佐藤仁重 快晴堂フォトサロン BLOG

丸の内写真教室 / 女性だけの写真教室 / 東京写真倶楽部 / わいわい写真教室

快晴堂フォトサロン地震報告

佐藤仁重先生はただいま日光におります。
地震の際は東京より震源地に近かったので揺れは大きかったよう
ですが被災することもなく無事に搬入も済み本日帰宅の予定です。

快晴堂フォトサロンには地震直後2名の会員さんがおりましたが
千代田区は被災に強いこと、地下だったせいかビルが頑丈なのか
棚から物も落ちることなく、店内の被害もまったくゼロでした。
快晴堂に居合わせた2名の会員さんは、一人はうちの家族がバイク
で5時間かかってご自宅までお送りし、もう一人はスタッフの自宅
に一晩お泊まりいただきました。写真教室中でなくて良かったです。
スタッフは自転車通勤の為、帰宅難民になることもなくすみました。

自宅の方は物がひっくり返って状態は凄いですがケガすることもなく
すんだのでご心配いただきました皆様にご報告申し上げます。

しかし佐藤家の親戚一団が岩手県周辺にまとまっているため
一部が連絡つかず、確実に被災地に近いので心配しております。
菩提寺も岩手県一関にあるので連絡がついて、2万ある墓石が
かなりひっくり返って大変と言ってました。生きている人間
がいるわけでないので、今は生きている人間の事が一番
気がかりです。無事の一報が来ることを祈るばかりです。

地震直後に快晴堂に見えた会員さんは午前中まで相馬にいて
コンテスト応募がギリギリで間に合わせるために帰路につき
上野駅に到着直後に地震だったためにすぐに下車することが
出来て大手町の快晴堂まで歩いてくることが出来たそうです。
報道の映像を見て、今日の午前中まで写真を撮っていた場所
が水につかっていて、いつもなら夕方まで撮影してくるのに
本当にほんのちょっとの時間差で被害に遭うことなくすんだ
のでよかったと胸をなで下ろしていました。

避難されている方々は大変ご不便されていることと思います。
一日も早い復興と、何よりも行方不明の皆さんの一人でも
多くの救出をお祈り申し上げます。

スポンサーサイト
  1. 2011/03/13(日) 09:32:56|
  2. スタッフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<御見舞 | ホーム | 2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震により被災された皆様へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaiseido.blog5.fc2.com/tb.php/815-6e1b7599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤仁重&STAFF

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード