佐藤仁重 快晴堂フォトサロン BLOG

丸の内写真教室 / 女性だけの写真教室 / 東京写真倶楽部 / わいわい写真教室

2006わいわい写真教室<WAIWAI写真教室>

今年で7回目を迎える「わいわい写真教室」2才~小・中・高校生の子供達と保護者
合わせて参加者は16名で開催しました。お天気もまずまず...ちょっと暑かったけれど
お台場と晴海には、大きな橋が開通していて、晴海界隈の風景は一変していました。
7年目になると 小学生だった子も高校生へと大きく成長し、継続の重みを感じます。
集合写真上:左から 裕介くん 友規くん、みつきさん、栞さん、純平くん、志名子さん、
更紗さん、歩くん、啓太郎くんです。更紗さんと歩くんが初めて写真教室に参加する。
二人は初めて使うというニコン一眼レフデジタルD70カメラを持ち感激写していました。
保護者同伴歓迎と募集をかけたので、お父さんが3名、お母さんが2名も参加があり、
カメラを通してあれやこれや親子の会話が弾み見ていてもほほえましい光景でした。
20060624193517.jpg
20060627225258.jpg

わいわい写真教室作品展
会場 富士フォトサロン・スペース4
会期 7月28日(金)~8月3日(木)
最終日2時終了

2006わいわい写真教室報告...撮影実習6月24日(土)午後12時45分、7月8日と7月29日の(土)は午後1時半、千代田区大手町2丁目、日本ビル地下1階 快晴堂フォトサロン内 わいわい写真教室(JR東京駅4分) TEL03・3270・6411)に集合。小学生~高校生を対象にした全3回の写真教室。6月24日、晴海ふ頭で野外撮影。午後4時半現地解散。7月8日、作品講評会と写真展のための作品選考。7月29日、中央区銀座5丁目、銀座ファイブ2階の富士フォトサロン東京(銀座駅)で、作品鑑賞。カメラのない人にはニコンデジタルカメラ貸出あり。雨天決行。4000円(フィルム1本+現像1本代、またはデジタルCDデータ書込料、写真展四切プリント代、額装費用、保険代込、交通費自己負旦)ボランティアスタッフとして保護者の参加も可。電話で申込用紙を取り寄せる。案内希望者は事務局まで。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/24(土) 19:56:14|
  2. 仁重先生情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「開かれた窓~写真誕生170年~写真展」 | ホーム | 2006ポストカードコンテスト審査>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kaiseido.blog5.fc2.com/tb.php/227-4ced3519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤仁重&STAFF

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード