佐藤仁重 快晴堂フォトサロン BLOG

丸の内写真教室 / 女性だけの写真教室 / 東京写真倶楽部 / わいわい写真教室

ドラマティック!!

朝起きると空には雲が猛スピードで流れています。おードラマティック!!!!
2013.04.06.六本木 ND7_2828
今日はまたまたランチ女子会ランチが終わって今週2回目KITTEツアー
DSCN4634.jpg
KITTEうろうろ駅長室??から外を見るとすごく空がきれいなので、友人連れて自宅へGO!!!!
2013.04.06.六本木 ND7_2843-2
シャンパン開けてグラス片手にドラマティックな雲を眺めておしゃべりに花が咲く。
2013.04.06.六本木 ND7_2856
マンションの陰がくっきり~澄んだ空がきれ~い!!
2013.04.06.六本木 ND7_3003
こんなに変化に富んだ日は年に1度か2度しかありません。東京タワーもライトアップ!!!
2013.04.06.六本木 ND7_3078
六本木ヒルズもライトアップドラマチックな一日でした。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/06(土) 15:36:11|
  2. 佐藤仁重:更新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Panasonic 春のフォトコン2013 作品募集!!

Panasonic 春のフォトコン2013 作品募集!!
  1. 2013/04/06(土) 01:30:50|
  2. 佐藤仁重:更新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全日本写真連盟

全日本写真連盟総本部HP http://www.photo-asahi.com/
  1. 2013/04/05(金) 22:53:37|
  2. 佐藤仁重:更新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013.03 桜ミステリーツアー

2013.04.04 記念写真 800_4805
昨日まで大荒れの天候でしたが、今日は青空が広がりなんとさわやかな陽気でしょう。
写真家吉野信先生&佐藤仁重と行く「桜ミステリーツアー」を開催する。
富岡製糸工場の中庭には、樹齢何百年という見事な桜の大木があり、ちょうど満開でした。
また赤城南面千本桜では桜はやや早かったのですが、満開の白モクレンと桜の共演も見事。
800_4604.jpg
  1. 2013/04/04(木) 21:39:41|
  2. 佐藤仁重:更新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浜崎さわこ&佐藤仁重~女子会報告

昨日は浜崎さわこさんが我が家にお泊まり、
二人で語りあかして楽しいひと時を過ごしました。

今朝はゆっくり起きてまたおしゃべり、女は何時間でもおしゃべりできる。
偶然二人とも今日は仕事がない。ではではと東京見物に繰り出すこととなる。

浜崎さんが歌舞伎座を見たいというのでまずは東銀座へ
本日初日、地下鉄駅直結でお土産売り場は大賑わい。
DSCN4580=1.jpg
次は数奇屋橋、リニューアルオープンした「フレームマンギンザサロン」へ 
ホワイトで統一したおしゃれなギャラリーになりました。
岡島和幸写真展Stray in a mist.開催中。お仕事で作家本人は不在。
次は東京駅の新名所 KITTE…へ、
ミュージアム、展望台、雑貨・ファッションレストランなどが充実、見ごたえあり、
久しぶりの休日楽しくショッピングしました。
DSCN4585_20130402191747.jpg



  1. 2013/04/02(火) 17:52:56|
  2. 佐藤仁重:更新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浜崎さわこ写真展「Rose ~春の光の中で~ 」搬入終了

九州より写真家浜崎さわこ先生が上京、快晴堂フォトサロンギャラリーの搬入にお見えになりました。

今月来月は2ヶ月連続で浜崎さわこ写真展「Rose ~春の光の中で~ 」です。
300285_505716416159284_1316658182_n.jpg

以前ペンタックスフォーラムで開催した写真展のリバイバル展になります。

とにかく作品が大きく、描写力が素晴らしく、そして全体的な
バラの魅力に圧倒されます。素敵です、是非みにきてください!!


ところで、今回の写真展を開催するにあたり
面白いやり取りがあったようで・・・。


作品が大きく、数も多く、ペンタックスさんで作品は
お預かりいただいていたので、フレームマンさんのスタッフが
搬入前に展示作品を取りに行ったようですが

「これは入らないですね」
意味:運搬の車が小さく、作品が大きいので入らないです。

「入らないよね」
意味:量が多いからね。車に入りきらないね。

「いや入るでしょう」
意味:作品は大きいけれど会場に展示は出来るでしょう。

「入らないですよ」
意味:数が多いので全部は展示出来ないでしょう。

「入るわよ」
意味:数は多いけど2回やるから結構展示出来るでしょう!


などなど、入る入らないの会話があちこちで随分あったそうですが
それぞれの意味が実は違うけれど会話は成り立っている風味な
よくあるあるなところだったそうです。日本語は面白いです。

搬入も作品が大きいので、釘もしっかりと打ってましたし
会場に入れる時も、すんなりとはいかなかったです。
展示するのも一人では持てなくて数人がかり。

作品の数は少なくても、大きいことで搬入にも
随分時間がかかっていました。

そして展示が終わると作品に圧倒され、今日も通行人の
一般の方々が足を止め、作品に見入っています。

ここは写真関係の方以外も通るところなので
普段写真展を見に行かない人が、たくさん通ります。
そういう方々が写真作品にふれることで、時には
「あの作品は売っているのですか?」という声もあります。

作品たちはまた違う視点で見てもらえるのですね。

たくさんの方々に見ていただきたいです。
作品は今月末に入れ替わります。
是非それぞれの作品を見に来てください。
  1. 2013/04/02(火) 12:16:45|
  2. スタッフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニコンカレッジ4・5・6月期生 募集開始

ニコンカレッジ4・5・6月期生 募集開始
  1. 2013/04/01(月) 00:12:30|
  2. 佐藤仁重:更新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

佐藤仁重&STAFF

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード