佐藤仁重 快晴堂フォトサロン BLOG

丸の内写真教室 / 女性だけの写真教室 / 東京写真倶楽部 / わいわい写真教室

カレーの日



先生は昨日夜カレーを作ったからカレーを食べ

今日ブランチにカレーを食べ

夕方カレーうどんをご馳走になった

カレー三昧だったそうです。


そしたらたまたま見つけた自販機に
怪しいカレーリゾット缶!

さすがに土産はやめることに…

でもカレーリゾット缶が二列!

隣はホットケーキ絵柄でなぜかミルクセーキ味が四列!!!!

当たり付き自販機だからチャレンジ缶なのでしょうか!?

あやし過ぎます…(*_*)

スポンサーサイト
  1. 2011/02/27(日) 22:37:22|
  2. スタッフ携帯より
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にほんかい自然写真学校報告

にほんかい自然写真学校が開催され新潟に行ってきました。雪がたくさんあるかなと思いました
が思ったより少なかったです。今回は初級クラス「フレッシュゼミ」担当でした。
2011.02.にほんかい ND7_4808
入学式・講演・レクチャー・夕陽の撮影、太陽はチラリとしかお顔を魅せてくれませんでした。
2011.3.にほんかい P1020144
待ちかねの歓迎交流パーティー、スタッフや地元のボランティアによる手作り料理が並びます。
2011.3.にほんかい P1020137
日本酒飲み放題。オニバスやくわいともかく珍しいお料理がたくさん美味しいこと感動モノ。
2011.2.にほんかい ND3_7691
宿泊は瀬波温泉汐美荘、早朝撮影はホテルの前の海辺、打ち寄せる波の光景は幻想的。
2011.02.にほんかい ND3_8057
大毎の集落は風情があってなかなか良いところ屋根から溶けた雪の氷柱がいまにも落ちそう。
2011.02.にほんかい ND7_5949
福島潟にはたくさんの渡り鳥がいるというのにほとんど飛んでいませんでした。がっかりです。
2011.02.にほんかい ND7_5895
村上の鮭は有名です。美味しいモノがたくさんあるので途中からお買い物ツアーになりました。

※佐藤仁重ゼミは撮影実習・夜這いゼミ・作品クリニックとも充実した時間を過ごせましたね。
 参加者の皆さん勉強になりましたか?また次回もいい写真たくさん魅せてくださいね。
 皆さんのご協力のお陰で怪我もなく写真の勉強が出来ました。どうもありがとうございました。




  1. 2011/02/14(月) 20:46:00|
  2. 佐藤仁重:更新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「LUMIXで撮る!プレミアムフォトコンテスト」写真展

Lumix プレミアムフォトコンテスト 入賞作品展

LUMIXクラブで実施された「LUMIXで撮る!プレミアムフォトコンテスト」の審査をしました。
パナソニックセンター・東京とパナソニックセンター・大阪で入賞作品18点を展示します。
多数の応募の中から選ばれた力作を是非ご覧ください。

東京展 
会期 2月1日(火)~20日(日) 会場 パナソニックセンター・東京 1階 ルミックスギャラリー

大阪展 
会期 3月3日(木)~31日(木) 会場 パナソニックセンター・大阪 2階 ルミックスギャラリー






  1. 2011/02/14(月) 17:37:10|
  2. 佐藤仁重:更新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

華やか+ガチャピン


殺風景な店頭も

たまには華やかな風味が
来たり来なかったり


写真だけでない趣味の恩恵


とりあえずガチャピンを覗かせてみました
  1. 2011/02/14(月) 10:19:33|
  2. スタッフ携帯より
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CP+☆初日☆レポ

ブログの更新も波がありありですが、リニューアルを地味に
作業しております、もう少し生暖かい目で見ていてください・・・。

と、言うわけで、リニューアルまでのごまかしにブログパーツなんぞ
埋め込んでみました。なんか暇なときに遊んでどうぞ。

で、昨日行って参りました!!
カメラと写真映像の情報発信イベントCP+

本日は佐藤仁重先生のアシスタント兼荷物係兼記録係!

出演スケジュールはケンコーブースで高橋良輔先生とのトークショー(12時~&14時半~)。
とりあえず10時からプレミアタイムなので早めに会場入り。

ケンコーブースは一番奥(くじ引きの都合なのだそうです)。
テポテポ先生と歩いているとエツミブース横を通る。
P1210246.jpg
「ナンバさん(うちの担当さん)いないかなぁ~」と覗いていると

P1210245.jpg
あ!この前「カバンの試作品なんです~!ご意見ください!!」って持って来た商品が!
教室の会員さんと色々ご意見した製品が商品になってる!!ちょっぴり浮かれる。

オモシロイ・・・・他にもCP+にあわせた新商品の話をしていたから
またあとで見に来よう!とテポテポ歩いていると

P1210247.jpg
広田泉先生と広田先生お知り合いの鉄子さんだぁ~、記念に一枚!

P1210250.jpg
萩原和幸先生だぁ~、記念に一枚!

P1210248.jpg
清水哲朗先生だぁ~、記念に一枚!!

とかやってる間にケンコーブースに到着♪

P1210253.jpg
本日ご一緒させていただきます高橋良輔先生とケンコーで働く写真家 田原栄一先生。

トークの打ち合わせを少々、その後は今回のオススメご案内スタート☆

P1210257.jpg
イチオシ?ってまだ試作品の段階ですけれど、とカメラ女子向け三脚。

P1210258.jpg
ミラーレスデジイチ使ってる女子だったら、可愛いかも!
カメラバッグもカメラケースも可愛いのが結構揃っています。

どこのメーカーさんもおしゃれなカメラ女子向けの商品に
力を入れていますね、是非会場でチェックしてご意見もドシドシ!!
リアルなご意見は喜びます!

P1210260.jpg
そして新発売の三脚、写真愛好家の方向け、値段も内容もいいですよ。
高橋先生とフムフムって商品のお話を聞いています。私は隠し撮り。
ハタチを2回過ぎてる、重たい物はなるべく避けたい女子向けってところでチェックです。

P1210263.jpg
販売価格はどのくらいになるのでしょうねぇ・・・・?楽しみ。

P1210264.jpg
でも一番気になってしまったのはマルチ充電器!!!
複数カメラを使っていると充電器がわからなくなるので
これは一台欲しいです!

P1210265.jpg
出番までまだ少々お時間があるので会場巡回・・・まずはマルミ光機さんです。
(記録で撮るとき曲がってるわよ!と先生に注意うける・・・スミマセン)

私が持参したカメラにマルミさんのカラー保護フィルターがついています。
色がついているのはあくまでもフィルターの縁です、結構可愛いのです。
佐藤先生が持っているカメラのレンズはサイズがなくてついていません。
「早く作ってくださ~い!」ってお願いしておきました。
会場でも「可愛いですね!」と結構反応がありました。オススメです。

P1210270.jpg
そして次はベルボンさんです。数ヶ月モニターとして商品開発に協力させていただいた
三脚ケースがとうとう完成したそうです!撮影の時に邪魔だからコンパクトな物!と
佐藤先生がいくつも試作品を使ってアンケート書いて、うちの教室の皆さんからも
たくさんご意見いただいて、それが商品化された~!既に先生は愛用です。

P1210277.jpg
で、一脚コーナー。

P1210273.jpg
実際に佐藤先生のカメラで使い方の説明。自分の体で一脚を支えて使うそうです。

P1210275.jpg
佐藤先生が説明を聞いている間に私はミニ三脚のコーナーで
「あ!おやつ!」って偽物にダマサレル。

花がいっぱいあって、お試し撮影は楽しそう~。
会場の他のブースでも撮影用被写体を色々取りそろえていましたよ。
ベルボンさんのようにお花をたくさん置いているところや、小物雑貨など。
また動きのある被写体ということで大道芸のようなものやモトクロス演技など。

カメラを持って歩いても飽きないように工夫がたくさんですね。
デジタルカメラは高感度撮影も可能なので、室内で高速シャッターも切れるし
セミナーたくさん、被写体たくさん、新しい情報もたくさん、盛りだくさん!

すんごい。

P1210279.jpg
またまた巡回・・・そして吉住志穂先生と記念に一枚!

P1210287.jpg
土屋勝義先生と記念に一枚!

P1210290.jpg
工藤智道先生と記念に一枚!

P1210282.jpg
オリンパスブースでは、うちのお教室でもお世話になっております
佐々木啓太先生のセミナー。ん~、あの独特な可愛い写真が音楽つき!
あー、可愛い、可愛いと萌え萌え。

P1210295.jpg
あ、うちのお教室でお世話になっています、阿部秀之先生!
阿部先生のお話を伺うとFUJIのフイルムカメラが愛おしくなってくるんです。

単純なもので・・・

でもFUJIのセミナーじゃなかったんですけどwww

P1210291.jpg
BENROブースにもお立ち寄り。

P1210293.jpg
荷物として持ち歩くにはこのぺったんこスタイルの三脚はいいかも。

って、巡回はそろそろおしまい!もうじき出演時間です!

P1210296_20110210150947.jpg
P1210298.jpg
でも12時開場で12時からスタートでは一番奥という場所柄
微妙なのでは・・・?と思っていたのですが

P1210313.jpg
あっという間に席も埋まって、スタートです!

P1210309.jpg
高橋先生の作例で、トキナーレンズAT-X16-28mmについて語ります。

佐藤先生もお気に入りトキナーレンズで傑作もいくつも撮ってます!
超広角10-17mmとか最初はなかなか出番がなかったようですが
意を決してこの子とだけでおでかけしてみたら、レンズ1本しかないと
その画角の被写体を探し始めるので、結果オモシロイ~!と変換!!

佐藤先生らしい写真を色々撮影して帰ってきたので
作品セレクトを見ているのがとても楽しかったです!

今回のAT-X16-28mmも広角撮影を楽しむのには良い1本かも!
CP+に行ったらケンコーブースで是非ファインダーを覗いてみてください!!


で、1回目終了。

P1210301.jpg
川合麻紀先生だぁ~、記念に一枚!

P1210316.jpg
桑原史成先生だぁ~、記念にみんなと一枚!

P1210317.jpg
岡嶋和幸先生だぁ~、記念に一枚!

次の出演時間の間に駅弁・・・!と思いましたが、誘惑に負けて崎陽軒のシウマイ弁当。
カクカクタケノコ煮物がやっぱり美味しい~・・・。

お腹が満たされたところで、再び会場巡回~。

P1210319.jpg
パナソニックブースで岸さんから新しいコンデジのお話を聞いて

P1210321.jpg
是非と言われて3Dコーナー見学。

P1210325.jpg
「立体に見える~♪」

P1210327.jpg
カメラお兄さんたちがせっせと狙うお姉さんを一枚も写さないのもなんですから
3D用めがねと一緒に1枚パチリ☆

P1210328.jpg
ちなみに先生の本日のおともはGH2さんです。

P1210340.jpg
次はミゾタユキ先生と合流して富士フイルムブース。

P1210333.jpg
ここでは内田ユキオ先生が新しいデジカメの魅力を語り尽くしてます。
スライドショーで先生の作品も見られて面白かったぁ~。

P1210337.jpg
お値段はお高め、でも・・・カメラはすんごい可愛いかも・・・・。
内田ユキオ先生の熱弁を聞いて実物見ると、欲しくなりますねぇ・・・・。
昨年末に一台買ったばかりなので、今年の年末宝くじに願いをかけてみようかなぁ。

P1210338.jpg
まずは実物を見に行ってください。富士フイルムブースでお待ちしております◎

P1210341.jpg
さて、ニコンブース。

P1210344.jpg
年末に先生が購入したD7000は既に大活躍しておりますヨ。

D7000ボディの少し前に購入した24-120mmもフル活用です。

と、ニコンブースを堪能しようと思ったら横で中井精也先生の
セミナーが始まるじゃありませんかぁ~!

P1210347.jpg
・・・会場の盛況ぶりに思わずあんなに大きい中井先生を
ちっちゃく撮っちゃったぁ~◎

P1210348.jpg
中井先生の写真を撮っていたら横を諏訪光二先生が歩いていらっしゃったので
ここでも記念に一枚!(ニコン弁当をゲットしたミゾタユキ先生と一緒に☆)

P1210350.jpg
ミゾタ先生が遅いお昼を食べ終わる頃、2回目のトークショースタート。

レンズの内部構成などのお話から、作例交えたお話まで。

P1210351.jpg
なかなか魅力あるレンズのお話!

P1210352.jpg
記録映像を録画撮影しているこの小さいカメラも、ケンコー製品です!

P1210354.jpg
トークショーを撮影しているのは小澤太一先生。

・・・小さい小澤先生を思わず大きく撮ってみました!

P1210355.jpg
小澤先生が消えたと思ったらオリンパスの田中博さん登場。

取材しているのはミゾタ先生ではありませ~ん!

P1210356.jpg
二人で並んで取材、取材!

とやってる間に早くも30分が終了、本日のお仕事おしまい。

次の約束の時間もあり、まだまだあるブースを回りきることは不可能!

P1210357.jpg
それでもギリギリ、タムロンブースに立ち寄って・・・市川さんいないのかぁ~!残念。

P1210359.jpg
とりあえず先日入手の18-270mmのレンズは先日の地獄谷・猿温泉撮影会でも大活躍でしたよ!

小型なのに機動性にすぐれていて、動く被写体の時には優秀~♪でした!のポーズ。

P1210361.jpg
ラストは全日本写真連盟の「全日本写真展2010」「第70回国際写真サロン」「第27回日本の自然」の
入選作品が「液晶ディスプレイによるデジタル写真展」で上映されているとのことで
展示の前で一同記念撮影!!是非皆さんもご覧くださいね!!





今回はCP+の会期とにほんかい自然写真学校の日程が重なってしまい
いくつか出演依頼をお断りになったのが、今回本当に残念でしたが
慌ただしく一日が終了となりました。会期は今日含めて残り3日。

情報満載でとても面白いイベントです。
皆さんも是非会場へ足をお運びください!!!

ながぁ~~~~~く、なりましたが、たまにはアシスタントも
やる気をだしてレポートしてみました。


・・・写真がところどころショボ~イのはお許しを!
  1. 2011/02/10(木) 15:33:16|
  2. スタッフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第12回 にほんかい自然写真学校

2011年2月11日からにほんかい自然写真学校が開校します。
早いモノで第12回を数え、私は教授として招かれなんと皆勤賞
今年は初級コースを担当します。どうぞ宜しくお願いしま~す。
学校の内容はとにかく盛りだくさん…まだまだ参加が可能です。
福島潟は白鳥などたくさんの渡り鳥が大空に舞い美しいところ、
今年は記録的な大雪の新潟…きっと雪景色もたくさん写せますよ。
今年は瀬波温泉に宿泊、日の出と夕日の撮影タイムも充実授業!!
じっくり写真の勉強と新潟の冬景色を堪能できること間違いなし
歓迎交流パーティーでは地元の方のご協力で手作り料理がずらり
のっぺ汁、お刺身、煮物、採れたての食材、名物料理が並びます。
心づくしのお料理の美味しいこと!!つきたてのお餅もありますよ。
新潟は日本酒の名産地、美味しい日本酒がなんと飲み放題です。
にほんかい自然写真学校
是非とものご参加お待ちしています。










  1. 2011/02/03(木) 21:47:12|
  2. 佐藤仁重:更新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011 CP+

カメラと写真映像の祭典CP+(シーピープラス)が目前に迫って参りました♪
今年は9日のみとなりますが、ケンコーのミニブースでトークセッション??
を仰せつかりました。光栄な事と受け止めて、精一杯頑張りましょう!
お時間のある方、ご興味がおありの方は横浜まで足をお運び下さい!
CP+>(シーピープラス)
CP+(シーピープラス)は、国内外の写真映像に関わる企業が集まり、
カメラ・レンズをはじめフォトプリンター、フォトアクセサリー、
望遠鏡、その他写真関連機材など、多岐に渡る写真映像関連商品や
最新技術を紹介する場であり、“撮る・見る・つながる”をキーワードに、
あらゆるセミナーやイベントを通してより楽しく豊かなフォトライフを
提案する、カメラと写真映像の情報発信イベントです。


  1. 2011/02/03(木) 21:31:45|
  2. 佐藤仁重:更新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

快晴堂フォトサロン2月写真展のご案内

ニコンカレッジ講師仲間の写真家ミゾタユキさんの個展です

ミゾタユキ写真展
「シディ・ブ・サイド散歩 ~ ネコのいる街」


◆ 会期  2011年2月1日(火)~25(金)

◆ 会場  快晴堂フォトサロン AM10:00~PM7:00 

<ミゾタユキさんからのメッセージ>
昨年フレームマンエキシビジョンサロン銀座で展示した作品の中から
選んだ18枚構成のリバイバル写真展です。
最近チュニジアはニュースで話題になっているけど、
この国で感じた雰囲気と風景はとても穏やか。のんびりした空気を感じてください。
土日祝はお休みですが、ほとんどの写真はオープンスペースに展示してあるので
自由に見ることができます。展示している写真の販売もしています!!
会場に常駐してはいないのですが、メッセージ用紙が用意されています。
何かコメントをいただけると励みになりますのでヨロシクお願いいたします♪



  1. 2011/02/01(火) 22:42:34|
  2. 佐藤仁重:更新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女性だけの写真教室

女性だけの写真教室地獄谷野猿公苑撮影会
携帯 ND7_4616
お母さんに抱かれた小猿の愛らしいこと…
雪の中で元気に遊ぶ小猿の姿が超かわいいです
携帯 ND7_3884


  1. 2011/02/01(火) 16:32:02|
  2. 佐藤仁重:更新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地獄谷猿温泉撮影会

ただいま女性だけの写真教室撮影会ご一行様は
渋温泉(地獄谷)で撮影会の真っ最中です。

お留守番の私はパソコンでライブビューカメラで
先生の赤いリュックと赤いジャンパーをチェック中!

1323.jpg

可愛い猿の写真、みんないっぱい撮れてくるかなぁ~~~???

野猿公苑ライブカメラ
  1. 2011/02/01(火) 13:34:37|
  2. スタッフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

佐藤仁重&STAFF

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード